株式会社 RKコンサルティング
Registered Kindness Management Consulting Corporation


  【会社概要】
  会社名   株式会社 RKコンサルティング
  設  立   2010年4月8日
  代  表   代表取締役社長 丹澤一昭
  住  所   〒180‐0023 東京都武蔵野市境南町四丁目10番5号


  【事業内容】
  1.VE推進  ・売れてもうかる新商品・新サービスの開発・立上げ支援
           ・既存商品・既存サービスの価値改善(機能向上・原価低減)の支援
           ・省資源・省エネルギーの推進支援
           ・利益を確保できるコスト・エンジニアリング(原価企画)の推進支援
  2.企業戦略 ・経営体質の強化支援
           ・新規事業の開発・立上げ支援
  3.生産管理 ・生産性向上活動の支援
           ・製造現場の工程改善・原価低減の支援
  4.教育関連 ・価値向上のための講演・研修・執筆活動
           ・VE関連手法(テアダウン・アイデア発想技法など)の教育支援
           ・VE資格(VEL・VES・CVS)の取得支援


  【研修・教育項目一覧】2017年5月3日

科目 タイトル 具体的な内容 目標
VE 原価低減の進め方 製品・製造方法・間接業務などを機能的視点で抜本的に見直して原価を低減する 原価低減率30%以上の課題抽出
VE コスト管理手法 設計とコスト、原価知識、商品の採算性などについて基本知識を習得する 自職場のコスト管理のポイントをまとめる
VE 管理・間接業務の改善 管理・間接業務の抜本的な改善の進め方・考え方などを習得して目的追求型の改善手法を身に付ける 自職場の改善のポイントをまとめる
VE 生産性の向上 製造現場の工程・作業などを目的追求型の抜本的な改善で工数低減・在庫削減を行う改善方法を身につける 自職場の改善のポイントをまとめる
VE 問題解決能力向上 各実務担当者が直面する問題点について、問題点を分析・整理して改善する 問題点改善の切り口をまとめる
VE テアダウン 他社製品の分解調査技法を習得して、自社製品との比較により最適な原価・製法を把握する 他社製品の優れたポイントを抽出する
VE アイデア発想技法 各種アイデア発想技法を学び、改善活動が迅速に、かつ的確行える発想技法を身に付ける 各職場に適した技法を活用可能とする
VE VE資格取得 VEリーダー(VEL)、VEスペシャリスト(VES)などの資格取得教育によりVE手法を把握する 各種資格を取得する
原価 企画 原価企画の活用 価値ある新商品を立ち上げ、かつ利益が確保できるコスト・マネジメントの考え方を把握する コスト・マネジメントを各職場に応用する
原価 企画 原価見積り手法 企画・構想段階から開発・設計段階におけてコスト・シミュレーションができる方法論を理解する キーパーツの原価見積り方法論をまとめる
商品 企画 商品開発と顧客価値の創造 商品開発において顧客価値を最大化できる商品構想を行い商品企画書を作成する方法を理解する 方法論を理解して自社製品等で試行する
商品 企画 デザイン・レビュー 新商品立上げ段階において後戻りのない価値ある商品を立上げるためのレビュー方法を把握する レビュー項目の構築方法をまとめる
経営 従業員(入社1~5年)教育 自社の優秀な従業員から高業績を出せる勘・コツを抽出して、業務を効率良く・的確に行う方法を習得する 個人課題の目標と進め方を設定する
経営 経営課題の解決能力向上 経営課題の抽出、経営課題解決のためのアプローチ方法、的確な改善成果の把握法などを理解する 現状の課題を解決する方向性をまとめる
経営 利益・原価課題の解決能力向上 利益・原価課題の真因を抽出して、最適な課題解決方法を適用する方法を理解する 利益向上の目標達成指針をまとめる
経営 バランス・スコアカード(BSC)の活用 経営課題の具体的な達成指標を適切に設定するため、BCSを使いこなす方法を理解する 自社企業の業績達成指標を設定する
経営 ビジネス・モデル  (BM)の構築 外部環境などの影響による既存事業の慢性的な低迷から如何に脱却するかBM構築方法を把握する 自社現状分析から今後の展開を整理する
経営 管理職教育 部門長(部長・課長など)がグループを活性化し、部門の課題を効率的に達成する推進方法を習得する 組織力を活用できる進め方をまとめる
経営 中小企業の
経営革新の推進
自社の経営活動における強み・弱みを分析し、現時点の市場機会を捉え、経営革新を進める方法を理解する 経営革新計画を
まとめる
経営 中小企業の
事業継承の推進
旧経営陣から新経営陣へ円滑な事業継承を実施するための推進方法を理解する 事業継承推進計画を
まとめる 




ページTOP

TOP