株式会社 RKコンサルティング
Registered Kindness Management Consulting Corporation

 
  【VEの紹介】2018年10月9日
【VE紹介資料】
・VE概論
 VEという技法・考え方、VE5原則、VE実践活動の流れ、VE実施手順、機能本位、
 価値向上、機能的研究法 
・VE活用
 VEで何ができるか、抜本的な改善、VEの得意技、新商品・サービスへのVE活用
・VE実施手順事例
 VE対象の情報収集、機能の定義、機能の整理、機能別コスト分析、機能の評価、
 対象分野の選定、アイデア発想、概略評価、具体化、詳細評価  
・アイデア発想の障害
 認識の関、文化の関、感情の関
・アイデア発想技法
 ブレーンストーミング法、シネクティクス法、NM法、ワークデザイン法、KJ法、
 チェックリスト法、希望点列挙法
・創造性
 論理的問題と創造的問題、思考方法、発散技法、収束技法、しくみ
・モチベーション
 欲求5段階説、X理論・Y理論、動機づけ・衛生理論、未成熟・成熟理論、期待理論
・リーダーシップ
 リーダーシップ類型論、システム4理論、マネジリアル・グリッド理論、状況適応的リーダ
 ーシップ理論、SL理論
・VE用語  
 
発散思考と収束思考、具体化のサイクル、アイデアを阻む関所、実績価値標準、
 制約条件、特有情報、機能分野、機能評価値、VE実施手順、機能系統図、
 機能的研究、チーム・デザイン、ライフサイクル・コスト


ページTOP

TOP